▶︎ てんぷら鶴吉 (静岡県熱海市 平成19年)

外観
外観

静岡県熱海市 平成19年12月オープン 熱海で有名なひもの屋『釜鶴』 がオーナーの天ぷら屋です。 古い喫茶店を改装しました。 障子を下げると早咲きの熱海桜の並木が見られ、伊藤麻沙人さんと 草野啓利さん(ガラス)の器で美味しい関西天ぷらが食べられます。 カウンター8席、テーブル4席、個室(四畳半)4席という小さなお店です。 【仕上】床:土舗装・松フローリング張OS、腰壁:ブナたて張、 壁:塗壁、天井:八女(ヤメ)和紙 市松貼

入口
入口
テーブル席
テーブル席

カウンター・漆塗り

店内 入口を見る
店内 入口を見る
和室 四畳半
和室 四畳半

傘天井・薩摩葭簀の子張